Tsugami Toshiya's Blog
トップ サイトポリシー サイトマップ お問合せ 中国語版
ブログ 津上俊哉
トランプ政権1周年

中小規模の米中貿易戦争展開か



  トランプ米国大統領の就任式での演説を聴いて、その攻撃性、品のなさに唖然としてから、はや1年が経つ。
  予測不能ぶりは相変わらずだが、はっきりしてきたこともある。「この大統領は自分に忠実な支持者たちの支持を繋ぎ止めることに想像以上に熱心だ」ということだ。
  株価に見られるように、足許の米国経済は好調だ。オバマケアの撤廃には失敗したが、昨年末にはトランプ減税を実現させた。内政面では議会共和党と妥協して成果を演出する術を身につけたようにも思える。
  しかし、外交や通商は「惨憺たる」という形容がしっくり来る。
  それを象徴するのが、国務省の幹部の任命だ。上院の承認が必要なポストは1月初めの時点で1/4しか埋まっておらず、過半数のポストは候補者の指名もないまま・・・実にお寒い状況だ。
  今年トランプ大統領が我々に大きな影響を与えそうな出来事を二つ占いたい。

北朝鮮問題の行方

  最大の懸念事項は北朝鮮問題だ。足許では平昌オリンピックでの南北朝鮮共同参加などで緊張が緩んでいるが、それもいっときのことだろう。米軍は北朝鮮を武力攻撃する準備を本気でしているという噂が専らだ。
  中国も党大会後の11月に派遣した習近平の特使が平壌で冷遇されて以降は「やるべきことはやった」と、妙にサバサバした感じが強まり、「後は中国自身の国益を守るだけだ」とばかり、有事の難民流入食い止め、核施設保全の準備を急いでいる様子だ。
  今年米国が限定的ながら北朝鮮に武力行使する可能性はゼロではないと思う。限定的というのは、「金正恩が『米軍が抹殺に来た』と勘違いしない程度に」という趣旨だ。
  それなら攻撃を受けてもミサイル発射ボタンは押さないだろうが、同時に、北朝鮮の核ミサイル開発を止めることもできない(遅らせることはできても)。攻撃を受けた金正恩は、ミサイルを発射しない代わり、米国やその同盟国に陰湿な方法で仕返しを試みるだろう。
  それでは武力攻撃の得失上はマイナスではないかと思うが、「アメリカファースト」(選挙民向けの成果誇示)の視点からはプラスが期待できることが困ったところだ。

対中政策

  もう一つの焦点は米中関係の行方、とくに米中通商関係だ。
  トランプ大統領は就任後しばらく、北朝鮮を巡る習近平の協力姿勢にずいぶん魅せられた風だったが、そんな「蜜月」が過ぎて、いまは「幻滅」期に入ったようだ。
  そうなると支持者への約束が再び焦点になってくる。トランプは選挙戦で「中国は不当な手段で米国から雇用を奪った主犯」を一大テーマとして訴えた。それゆえ、今後「中国に何もしない」では、支持者を裏切ることになる・・・トランプがそう考えて、数ヶ月以内に対中貿易制裁発動に踏み切る可能性はかなり高いと思う。
  対象は知財権侵害を理由とした301条制裁、輸入鉄鋼などについて安全保障を理由とした制裁などが挙がっている。
  それは中国も「読み筋」だ。かねて用意の対抗措置を発動するだろう。大豆?牛肉?ボーイング?米国内からも悲鳴・不満の声が上がるだろう。
  そして、双方は問題の解決を目指した交渉に入る・・・「出来レース」っぽい中小規模の貿易戦争が展開するのではないか。一方で北朝鮮問題を抱える以上、ここでも「本当の大ごと」にして中国との関係を決定的に悪くすることはできないはずだ。

希望的観測の根拠

  筆者が「北朝鮮問題でも対中政策でも、本当の大ごとにはしないだろう」と希望を繋いでいるのは、今年秋に米国で中間選挙があるからだ。トランプが支持者への公約にこだわるのはそこで勝ち、さらに再選を狙っているからだ。民主党の低迷が続く中、忠実な支持者を中心に4割程度の支持率を保てれば再選の目はある。
  ただ、そこでは経済の好調を保つことが必須条件だ。
  だとすれば、北朝鮮問題でも対中政策でも、「本当の大ごと」にして株価が腰折れするような真似はしないはず・・・どこまで期待できるか怪しいが、そこに一抹の望みを繋いでいる。
(「国際貿易」誌 平成30年1月30日号所載)




 

TOP PAGE
 ブログ文章リスト

New Topics

2期目習近平政権の発足

松尾文夫氏の著作を読んで

トランプ政権1周年

中韓THAAD合意

中国「IT社会」考(その...

中国「IT社会」考(その...

中国バブルはなぜつぶれな...

暑い夏 − 五年に一度の...

対中外交の行方

1月31日付けのポストに...

Recent Entries

 All Categories
津上のブログ
Others

Links

All Links
マイ・ブックマーク
我的収蔵

Syndicate this site (XML)
RSS (euc)
RSS (sjis)
RSS (utf8)

[ POST ][ AddLink ][ CtlPanel ]
 
Copyright © 2005 津上工作室版権所有